フラッシュ脱毛の短所

フラッシュ脱毛は時間がかかる

フラッシュ脱毛は、効果の実感・施術の完了など、とにかく時間がかかります。理由は、フラッシュ脱毛で扱う光が弱いことにあります。フラッシュ脱毛は光の威力が弱いため、定期的にフラッシュ脱毛に通って施術を受けなければなりません。具体的には、フラッシュ脱毛の効果を実感できるようになるまで3か月~半年かかります。そして、フラッシュ脱毛の施術が完了するまでに3年間、回数にして18回もフラッシュ脱毛に通う必要があります。 加えてフラッシュ脱毛は、すぐには予約が取れないことも多いです。脱毛サロンによっては数か月先まで予約が埋まっていることもあります。そして、フラッシュ脱毛に通うためには、そのためのまとまった時間も用意する必要があります。このようにフラッシュ脱毛は、時間にゆとりをもって施術を受けることで効果を実感できるものだという点に注意が必要です。

フラッシュ脱毛は永久脱毛ではない

フラッシュ脱毛では、時間をかけて施術をしてもらっても永久脱毛できません。理由は、フラッシュ脱毛ではムダ毛の元には効果が弱いからです。フラッシュ脱毛は、写真のフラッシュのような光を当てることで、毛根にあるメラニンにダメージを与えます。ダメージを与えることで毛根を弱らせ、毛を生えにくくするというのが、フラッシュ脱毛の仕組みです。フラッシュ脱毛を繰り返すことで、ムダ毛は細くなり、生える力もなくなっていきます。しかし、フラッシュ脱毛はこれが限界です。フラッシュ脱毛では、永久脱毛までは至りません。 永久脱毛するには、より強力なレーザー脱毛を受ける必要があります。レーザー脱毛は、フラッシュ脱毛とは光の威力が違います。そのためレーザー脱毛は、毛を作り出す元となる細胞である「毛母細胞」を破壊でき、永久脱毛を実現できます。